トランクルーム 荷物運び

トランクルームへの荷物の運び方@荷物運びが楽なサービスまとめ

このサイトは、トランクルームへの荷物の運び方と、荷物運びが楽なサービスを紹介しています。

 

『トランクルームへに荷物はどうやって運ぶの?』

 

『荷物運びが楽なトランクルームってあるの?』

 

という方の参考になれば幸いです。


トランクルームに荷物を運ぶ方法

自分で荷物を運ぶ

一番コストがかからない方法です。

 

トランクルームを借りて、小さい荷物であれば自分で運ぶのが手っ取り早く、荷物の搬入は自分でやるパターンです。

 

自宅に車があれば詰めるだけ詰めて持って行けますし、自家に車がなくても友達に車を出してもらうとか、あるいは短時間であればカーシェアリングも有効です。

 

1時間だけ車を借りれば利用料が1000円程度ですから、トランクルームの荷物運びにはうってつけです。

 

月額固定費がかからないプランがある、オリックスカーシェアであれば大変お得に車を利用できます。

 

オリックスであればその他特典もありますし、全国1,348拠点でエリアは拡大中ですから、レンタカーを借りるより絶対にお得です。

 

配送・引越し業者を利用する

お金に余裕がある方なら業者に頼むのもいいでしょう。

 

自宅からトランクルームまで運搬に関わる全てを請け負ってくれますから楽です。

 

荷造りも別途料金を出せば指示するだけでやってくれますし、一度に大量の荷物を持って行ってくれるので、何度もトランクルームに行く必要がありませんからお得です。

 

まずは数社に連絡をして見積もりを出してもらい、安い業者に依頼すればいいでしょう。

 

高齢者の方や女性の方にはおすすめだと思います。

 

トランクルームの宅配サービスを利用する

トランクルームサービスには、有料ですが信頼できる宅配業者と提携して荷物を出し入れできるサービスです。

 

荷物を箱詰めしておけば、あとは宅配業者が家まで取りに来てくれるので大変便利です。

 

荷物の出し入れはウェブから指示するだけで、マイカーも不要ですし、時間がない方でも、いつでも気軽に依頼できます。

 

少ない荷物であればまさに最適なサービスと言えます。

 

ここで、運搬サービスがあるトランクルームを2つ紹介するので、参考にどうぞ。

運搬サービスがあるトランクルームその1 ハローストレージの特徴
■レントラ便で楽々搬入・搬出

■自宅からトランクルームまでらくらく運搬サービス
■ウェブで簡単操作の申込み
■月額540円で安心保証パック

価格 場所により異なります
評価
備考 初期費用の事務手数料部分が0円キャンペーン実施中で、さらに使用料が6ヶ月半額。1カ月、安心保証パック540円が無料。
運搬サービスがあるトランクルームその1 ハローストレージの総評
ハローストレージ は他社のトランクルーム業者と比べて、ウェブ割引やキャンペーンをまめに行うなど、集客に注力している会社です。

ネットを利用することでリーズナブルな価格でサービスを提供できるメリットがあります。
警備体制は24時間、ALSOKとセコムに業務委託しており、防犯カメラや照明が設置されているので、夜間でも不安を感じずに利用できますから、女性でも安心です。

運搬サービスがあるトランクルームその2 キュラーズの特徴
■運転プラスお手伝い付きの30分単位の料金設定の

■レントラ便で荷物を運んでもらえる
■高度なセキュリティシステム
■美術館並みの温度・湿度管理
■クリーンで明るい白とオレンジ色の館内

価格 場所により異なります
評価
備考 キュラーズの初期費用は他社に比べてわかりやすいのが特徴。必要な初期費用は月額使用料+セキュリティカード代(2,300円)
運搬サービスがあるトランクルームその2 キュラーズの総評
業界最大手のキュラーズ。

その魅力は即日から利用ができ、最短1ヶ月から使用ができることです。
大切な荷物を預けるなら、やはり安心・安全が一番重要です。
また自宅にいながら運搬と保管をウェブで指示するだけで委託業者が荷物の運送、管理を全て行ってくれる便利さはこの会社の最大のポイントです。


荷物が運びやすいトランクルームの選び方

トランクルームのそばまで乗り入れできるか

屋外トランクルームの前まで車が乗り入れできれば荷物の搬入にも大変便利です。

 

車から荷物を降ろして、トランクルームまで歩く距離があればそれだけ時間がかかります。

 

業者に依頼すればコストもかかりますし、搬入の際にぶつけて傷が付く可能性だってあります。

 

車からトランクルームまでの距離が近い方がカーシェアなどで車を借りる時も、時間の無駄にもなりません。

 

駐車場が完備されたトランクルームか

できればトランクルームは幹線道路沿いがいいでしょう。

 

幹線通路沿いの場合は、比較的規模が大きなトランクルームが多く、駐車スペースも確保されています。

 

荷物を降ろしたりする際に、近くの車にぶつけたり、破損したりする心配もありません。

 

車の出し入れも楽です。

 

コインパーキングもありますがコストがかかりますし、台車などを使ってトランクルームまで搬入するのは大変な手間がかかります。

 

そういった点で、できれば専用駐車があるトランクルームが望ましいのです。

 

エレベーターがあるトランクルームか

荷物の量が多い、あるいは荷物が大きくて出し入れが大変な時に、あると便利なのがエレベーターなのです。

 

特に2階以上あるトランクルームの場合、エレベーターが設置されていないと荷物を抱えて階段を上り下りしなければなりません。

 

自分で運ぶ際は時間もかかりますし、業者を使うと階段の上り下りだけで別途料金が発生する可能性だってあります。

 

トランクルームが2階建以上であればエレベーターが設置されているのか確認しておきましょう。

 

スロープや段差が少ないトランクルームか

台車を使うトランクルームをイメージしてみましょう。

 

台車を押してトランクルームに入る時にスロープや段差があると荷物の落下の危険がありますし、台車も破損するかもしれません。

 

荷物が重いと一人で荷物の出し入れをする時、段差を越えられないといったことだって起こり得ます。

 

なるべく平らなフロアがあるトランクルームを選ぶようにしましょう。

 

駅近くにあるトランクルームか

マイカーを持っていなくて、荷物をよく出し入れする方にはできれば駅のそばある方が便利でしょう。

 

友達にいつも車を出してくれるようお願いするのも気後れがしますし、カーシェアリングも面倒だと思う方はなおさらです。

 

特に小物は手で持ち運びができるので極力余分なコストをかけずに荷物の出し入れをしたいものです。

 

長い目で見れば駅から近いとメリットも大きいのです。


荷物運びが面倒な人には、宅配型トランクルームがおすすめ!

通常のトランクルームは荷物を運ぶ必要がありますが、荷物運びが面倒な人向けに『宅配型トランクルーム』があります。

 

その名の通り宅配で荷物の出し入れができるので、とても便利です。

 

ただし宅配には数日かかるので、その点を考えて利用を検討してみてください。

宅配型トランクルーム1位 サマリーポケットの特徴
■少ない荷物でも預けられる宅配型トランクルーム

■便利な宅配便サービス
■ウェブから簡単手続き
■スマホで預けたアイテムを確認
■最短で翌日に荷物が届く搬出サービス

価格 最安で250
評価 評価5
備考 初期費用は無料。
宅配型トランクルーム1位 サマリーポケットの総評
サマリーポケットは時間的にトランクルームに行くことができない方や、高齢者の方など自ら動けない方におすすめ。

宅配業者が自宅まで荷物の集配・集荷してくれるので便利です。
店舗を構えるトランクルームに比べ料金が安いので、小さな荷物保管には非常に便利で大活躍してくれそうです。

宅配型トランクルーム2位 宅トラの特徴
■クロネコヤマトが荷物の管理・運搬全てを行う宅配サービス

■車を持っていない方や高齢者も手軽に利用できる荷物の引き取り、引き出しサービス
■宅トラはトランクルーム業界では安い料金設定
■スマホで保管アイテムを確認

価格 最安で4980
評価 評価4.5
備考 初期費用は2タイプあります。ミニタイプ 19,000円、レグギュラータイプ 22,000円
宅配型トランクルーム2位 宅トラの総評
宅トラは広さに対する料金の安さが魅力です。

都心でトランクルームを借りると、保管料は15,000円からが一般的です。
他の宅配トランクルーム業者でも月額5,980円からが一般的な中で、宅トラの月額4,980円はいかに安いかお分かりでしょう。
宅トラは茨城県の倉庫で荷物を一括管理しており、しかもこれまで一度も水害など天災にあった事がない地域です。
郊外の倉庫を借りることで地価が比較的安いため、このような低コストが実現したのです。

宅配型トランクルーム3位 エアトランクの特徴
■アパレル専門で30年以上も実績があるOTS社が保管を担当

■徹底した温度・湿度管理
湿気(保管温度10-28°C/湿度60%以下)
■セキュリティ管理
有人管理と警備会社による多重の警備態勢
■耐震構造で災害にも強い
最高水準の倉庫

価格 最安で5800
評価 評価4
備考 期間限定で一カ月無料キャンペーン実施中です。
宅配型トランクルーム3位 エアトランクの総評
屋内型トランクルームですがその広さにはバリエーションが多く、荷物の量や大きさ、予算に合わせて選ぶことができます。

初期費用や保管料が安い宅配型トランクルームはいくつかありますが、頻繁に荷物を出し入れすると配送料がかさんでしまいます。
しかしエアトランクは荷物を無料で配送してくれる、全く新しいタイプの宅配型トランクルームです。
無料配送エリアも拡大中なのでこれから注目度は上がるでしょう。


まとめ

今回はトランクルームに荷物を運ぶ方法について、運搬型トランクルームや宅配型トランクルームを見て来ました。

 

各社さまざまな特徴があり、自分に最適なサービスを提供してくれる会社を選ぶ必要性があることが分かりました。

 

特にその中で宅配型トランクルームはこれから高齢化社会を迎える世帯には便利なサービスだと言えます。

 

もちろん自宅で不要な荷物は思い切って処分することも忘れないようにしましょう。

 

その上で自分に合った最適なトランクルームを賢く利用すれば自宅に快適な生活空間が生まれます。

page top